大学生の引越しにかかる各種費用の相場

春になれば進学をきっかけに、一人暮らしをする学生が多くなります。

また、同じ大学内でも学部によっては進級に伴いキャンバスの場所が変わり、引越ししなければならないケースもあります。

今回は、こうした大学生の引っ越しや一人暮らしにかかる、初期費用や生活費・引越し費用など各種費用相場について解説します。

学生の一人暮らしの生活費相場は?

食費や家賃・光熱費など、毎月必要最低限の生活費は必ずかかります。しかし、節約しようにも、学業に必要な本や参考書・パソコン代などを削るわけにはいきません。

また、趣味や友達との付き合いも大切にしなければなりません。何にお金をかけるべきか、何を削るべきか総予算を考えながら決めましょう。

大学生の一人暮らしの生活費相場は平均で月15万程度です。

親からの仕送りとアルバイト代などの合計で賄っているケースが多いです。生活費は固定費と変動費、そして一時的な臨時費用に分かれます。

●固定費●

・家賃
・携帯電話
・インターネット回線代

●変動費●

・食費
・物品購入費(日用品や衣服など)
・光熱費
・交通費
・交際費、娯楽費など

●臨時経費●

・学費
・教科書代
・学業関連諸経費

臨時費用は、入学時などに親がまとめて初年度分を支払ってくれる場合が多いと思います。

家賃や学業に必要な最低限の経費を除き、自分が生活に自由に使えるお金はどれくらいあるかを把握しておく必要があります。

大学生の一人暮らしにかかる初期費用

学生の一人暮らしにかかる初期費用の内、金額が大きなものには以下の3種類があります。

1、不動産屋への支払い(30~40万円)
2、生活家電代(10~20万円)
3、引越し費用(3~10万円)

1、不動産屋への支払い(30~40万円)

部屋を借りる際に、不動産屋さんに支払う内容は以下のとおりで、合計相場は30~40万円程度になります。

・敷金、礼金、保証金(家賃の2〜3ヶ月分が相場)
・仲介手数料
・前家賃(1〜2ヶ月分)
・火災保険
・鍵交換料

「敷金・礼金」などの呼び方は地域によって違いますが、ざっくり言うなら入居後に何かあったときの保証金です。

また、大学生がひとり暮らしをするような部屋の、東京の家賃平均相場は6万円、大阪は5万円程度です。

●不動産屋さんに払う初期費用の合計相場→東京…40万円、大阪…30万円

2、生活家電代(10~20万円)

引越し業者に支払う費用をできるだけ抑えたいので、引越し荷物量は少なくしたいところです。

そのため、大きな家電は住む場所が決まってから、引越し先の近くにある家電量販店やショッピングセンターなどでまとめて購入し、配送してもらうのがベターです。

引越し荷物を少なくできるうえ、まとめて家電を購入することにより量販店で値引きしてもらえるメリットもあります。複数の家電量販店で相見積もりを取って、できるだけ値引き交渉をしましょう。

学生の一人暮らしに最低限必要な家電の初期費用の合計相場は、10~20万円程度です。

学生の一人暮らしに最低限必要な家電

・洗濯機
・冷蔵庫
・電子レンジ
・テレビ
・エアコン
・照明器具
・掃除機

人により、これらにドライヤーやアイロンなども必要になります。また、自炊をする人は炊飯器やトースターも必要です。

自炊をしない人でもオーブントースターがあれば、朝食のパンやウインナーなどを焼くことができるので便利です。

●家電にかかる初期費用の合計相場→平均10〜20万円

3、引越し費用(3~10万円)

学生の引越し費用の合計相場は、平均3〜10万円程度です。

学生の場合は荷物が少なかったり、実家から両親の車で運んでもらえたりするので、一般的に社会人より安い傾向にあります。

引越し業者に依頼すれば、ワンルーム程度の少量の荷物であれば平均3万円程度が相場ですが、長距離や荷物が多い場合は6〜9万円程度必要です。

引越し業者に関しては別記事で詳しく説明しますが、大学生の場合は学生パックや大学内の生協を利用すると費用を抑えられる傾向があります。

しかし、大学生の引越しは1年の中で一番引越しが多い3月4月になります。一般にこの時期は需要と供給の関係から、割引はあまり効きませんし、引越し料金は高い傾向にあります。

引越し業者を使う場合は、出来れば平日に利用すれば費用を抑えることができます。また、家電と同じように引越し業者同士で必ず相見積もりを取るようにしましょう。

●学生の引越し費用の合計相場→平均3〜10万円

4、大学生の一人暮らしにかかる合計初期費用(53~70万円)

以上のことから、大学生の一人暮らしにかかる初期費用の内訳と合計は、

家賃関連・・・・40万円
家電・・・・・・10〜20万円
引越し業者・・・3〜10万円
合計・・・・・53~70万円

程度となります。

まとめ

学生の引っ越し~一人暮らしであっても、お金や手続きの煩わしさはつきものです。特に学生の場合は、志望校に合格してから引越しまでの期間が短いので準備が大変です。

事前に情報収集をしておけば親も安心できます。実際に引越し準備が始まったら短期決戦なので頑張りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る